お店で会える!

コバルトツリーモニター

性別

不明

出身

インドネシアWC

成体時の全長

90~110cm

平均寿命

10~15年

コオロギ・ウズラ

特徴・紹介

樹上性のオオトカゲ(モニター)の仲間。体の半分以上を占める長い尾を枝に巻き付け、鋭い爪で木を登る。活動場所から飼育の際は床面積より高さを重視したケージを設けるのがコツ!本種は21世紀になってから発見された新種。青い体色をした爬虫類は珍しく、ツリーモニターの最高峰と言えるほど美しい。

WC(野生捕獲個体)で、ほぼフルサイズ個体います!(オス)ひなウズラ食べてます。

価格

200000円(税込)

*動物愛護法により、爬虫類、哺乳類、鳥類は「対面説明・現物確認」での対面販売が義務付けられております。